トレンドアフィリエイトでのキーワード選定がなぜ重要なのか?

どうも!
かいと です。

トレンドアフィリエイトの作業のうち、キーワード選定は生命線といえるくらい重要だという話は、このブログでも何度かお伝えしました。

今回は、そのキーワード選定がなぜそんなに重要なのかという点について改めて確認していきます。

なぜキーワード選定が重要か


あなたが一生懸命書いたブログの記事を、誰も読んでくれないというのは悲しいですよね。

まして、誰も読んでくれない、つまりアクセスがなければアドセンス広告のクリックもないので、報酬が発生しません。

あなたの書いたブログ記事を多くの人に読んでもらうためには、キーワード選定は必須の作業。

そして、トレンドアフィリエイトで読者のアクセスを集め、記事を読んでもらうために必要なことは、
検索需要のあるキーワードで記事を書いて、その記事がYahoo!やGoogleの検索結果で上位表示される
ことです

トレンドアフィリエイトにおけるブログへの集客手段が、Yahoo!、Googleを始めとした検索エンジンからなので、検索結果がすべてといっても過言ではないんですね。

そして、検索結果で上位表示されるために必要、かつ重要な作業がキーワード選定なんです。

具体的にイメージできるよう、例を挙げて説明していきます。


キーワード選定を間違うと

キーワード選定というのは、検索ボリュームがあって、ライバルも少ない・強くないキーワードを探すのが目的です。

例えば、
「ダイエット サプリメント」というキーワードだと、検索ボリュームは十分ですがライバルが強すぎます(サプリメントのメーカーの公式サイトなど個人ブログでは太刀打ちできないサイトが検索上位を占めるため)。

反対に「森山かいと 人生」なんてキーワードは、ライバルはいないでしょうが、検索需要もまったくありません(笑)

つまり、「一定量の検索ボリューム」がありつつ、「ライバルが少ない・強くない」キーワードを探す必要があるんです。

この作業がキーワード選定です。


ここがポイントで、さっきの「ダイエット サプリメント」と「森山かいと 人生」の例で説明したとおり、
  • 検索ボリュームがある
  • ライバルが少ない・強くない
2つの条件の両方が整っている必要があります

どちらか一方だけ成立していても、そのキーワードで書いたブログにアクセスが集まる可能性はかなり低いんです。


キーワード選定の具体的な差作業は?

ここまでの説明で、キーワード選定の重要性と、キーワード選定とは「キーワード選定は検索ボリュームがあり」、「ライバルも少ない・強くない」キーワードを探す作業だということが、わかってもらえたと思います。

では、具体的にはどんな作業をするのというと、キーワード選定には、
  • 検索ボリュームの確認
  • ライバルチェック
という2つの作業があります。


狙ったキーワードが、インターネットで一定量の検索をされているかを確認するのが、検索ボリュームの確認

狙ったキーワードについて書かれたサイト、ブログがどの程度いるかを確認するのがライバルチェックです。

この2つの作業によって、キーワード選定は検索ボリュームがあり」、「ライバルも少ない・強くない」キーワードを見つけて、その次の作業である記事作成に入れます。


まとめ

今回は、キーワード選定が重要な理由と、キーワード選定の目的やどんな作業が必要かを説明しました。

◆キーワード選定が必要な重要なのは
⇒ キーワードを間違えるとブログ記事にアクセスが来ない=収入にならない

◆キーワード選定の目的
⇒ 検索ボリュームがあって、ライバルも少ない・強くないキーワードを探すこと

◆キーワード選定で必要な作業は
⇒ 「検索ボリュームの確認」「ライバルチェック」という2つの作業

という点をぜひ理解して下さい。


近いうちにこのブログで、キーワード選定の実際の作業である「検索ボリュームの確認」「ライバルチェック」について、具体的な作業方法を紹介する予定です。お楽しみに!

ブログランキングに参加しています。

読んだよ!って応援クリックしてもらえると励みになります。

にほんブログ村 小遣いブログ ブログアフィリエイトへ

2 Responses to “トレンドアフィリエイトでのキーワード選定がなぜ重要なのか?”

  1. 森山様、はじめまして。
    最近解説を読ませていただいています。ありがとうございます。

    とても分かりやすいのですが、私自身がアフィリエイトをやっていないせいか、いま一つ理解できていません。そこで、下記を質問させてください。

    検索キーワードとライバルチェックは、ブログを書く上で必要なこととは、森山さんの開設から理解できました。
    では、提携会社選びはどうなのでしょうか。

    例えば、カニの会社に申請をしたいと思っている場合、「カニ、口コミ、通販」などの検索キーワードを入れて、ライバルチェックをして、会社を選ぶのでしょうか。

    そして、このキーワードのブログを書くのでしょうか。

    提携企業選びと、ブログ記事の検索キーワードとライバルチェックは同じなのでしょうか。そこがよくわかりません。

    ご回答いただければ、幸いです。
    よろしくお願いいたします。

    • 小絲さん、はじめまして。
      森山です。コメントありがとうございます。

      アフィリエイトについて調べている段階でしょうか?

      私がこのブログで紹介しているのは、トレンドアフィリエイトという手法です。
      トレンドアフィリエイトでは、グーグル・アドセンスという広告を使用します。

      グーグル・アドセンスの広告は、ブログに貼った広告がクリックされた時点で報酬が発生します。
      小絲さんがイメージされているような、何かの商品・サービスを売ることで報酬が発生する広告と報酬発生の条件が違うのが大きな特徴です。

      また、グーグル・アドセンスは自分で広告を選ぶのではなく、グーグルが記事の内容やブログ読者の閲覧履歴などを確認して、読者に合わせた広告を自動で選んでくれます。したがって、小絲さんがおっしゃるような提携会社選びという考え・作業は必要ありません
      言いかえると、提携先はグーグル・アドセンスだけと言う考えもできると思います。


      購買意欲のない読者を想定したキーワードでも記事が書けますし、報酬発生の条件も「クリックされれば」と壁が低いため、アフィリエイト初心者に向いていると言われるのがトレンドアフィリエイトの特徴です。

      以下の記事が参考になると思いますので、合わせて確認していただければと思います。

      ◇グーグル・アドセンスについて
      https://aff.drmlife.net/archives/246.html

      ◇商品を売るアフィリエイトとトレンドアフィリエイトの違い
      https://aff.drmlife.net/archives/1251.html


      お答えになっているでしょうか?
      まだわからないとか、新たな疑問などあれば遠慮なくお問合わせくださいね。

コメントを残す