アドセンス審査を受ける!その1 ドメインとレンタルサーバーの申込み

どうも、かいと です。

トレンドアフィリエイトの収入源、キャッシュポイントと言えば、グーグルアドセンスです。

google%e3%82%a4%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%82%b81


ブログ記事の中にグーグルアドセンスの広告を貼り、あなたの記事を読んでくれた読者が広告をクリックしてくれる。これで収入ゲットです!



このアドセンス広告を使えるようになるためには、グーグルアドセンスの審査を通る必要がありますんですが、このアドセンス審査、2016年は厳しくなったと話題になることが多かったんです。

私自身は、かなり前にちょっとだけアフィリエイトを実践していた時があり、その時にアドセンス審査を受けてあっさり通過しています。



ですがこのブログ、ゼロからアフィリエイトのスタートを謳っているのですから、厳しくなった今のアドセンス審査を知らなければなるまい!と思い、決めました

何を決めたかと言うと、
もう1回、アドセンス審査を受けるぞ
ということを決めました。



とはいえ、同じ人がアドセンスのアカウントを2つ持つことは出来ませんし、他人に成りすましてアドセンス審査を受けるのも違反です。

なので、私のフォローの元、私の家族が新たにアドセンス審査を受けることに。

そして、その記録をこのブログで公開していきます。

題して
「アドセンス審査を受ける!」

審査が通ったら、そのブログも公開しようと思っていますのでお楽しみに。


で、今回は「アドセンス審査を受ける!」の1回目。アドセンス審査を受けるためのブログ構築パート1「ドメインとレンタルサーバーの申込み」です。


作業その1:グーグルのアカウント登録

%e3%83%9e%e3%83%bc%e3%82%af%ef%bc%91
ブログを作るために必要なドメインやレンタルサーバーといった各種サービスの申込みには、メールアドレスが必要です。

そして何よりアドセンス審査にはグーグルのアカウント、つまりグーグルのユーザーIDが必要です。

ですので、今回用のGmailを使えるようにするために、まずはグーグルのアカウント登録を最初にやりました。

このブログでもやり方を記事にしていますね。

こちらです。
グーグルアカウントを登録して、Gmailを使おう!


作業その2:レンタルサーバーの申込み

%e3%82%b5%e3%83%bc%e3%83%90%e3%83%bc

無料ブログでは、あなたが書いたブログお記事や画像を保存してくれる、インターネット上の場所(これをサーバーと言います)も無料で用意してくれます。

しかし、無料ブログを使わない場合は自分でサーバーを用意する必要があります

ブログ記事やそこに貼り付けた画像を保存してくれるインターネット上の場所を、レンタルサーバーと言います。

レンタルサーバーにも色んな業者がいますが、値段と質のバランスが最もよい、エックスサーバーがお勧めです。

◆エックスサーバー



もっと安いレンタルサーバーもありますが、安かろう・・・という評判も良く聞きますので、初期費用と毎月のお金は必要経費と割り切りましょう。毎月ランチ1回分くらいで済みますので。


ということで、エックスサーバーのX10というプランを申し込みました。


作業その3:独自ドメインの取得

worldwide

アドセンスの審査って、何を審査するのかって言えば、自分が作ったブログです。

あなたもアドセンス広告を使えるようになるためにアドセンスの審査を申し込むなら、ブログを作る必要があるんですね。

で、そのブログは独自ドメインである必要があります(アドセンス審査が厳しくなったと言われる点の1つです)。

ドメインと言うのは、ブログのURLです。

~.com、~.net、~.co.jp っていう、ブラウザの上のほうにあるやつです。このブログだと、aff.drmlife.net がドメインです。

で、かつてはSoneブログや、SeeSaaといった無料ブログでブログを作っても、アドセンス審査が通ったのですが、こういった無料ブログは独自ドメインではないので、今は審査が通りません。

無料ブログでも独自ドメインにする方法もあるのですが、それで大丈夫か諸説あり、真相はグーグルさんのみぞ知るという状況ですので、万全を期して、自分でドメインを取得しましょう。

ドメインの取得はこの2つがお勧めです。

◆ムームードメイン





◆お名前.com





100円未満のドメインもありますが、2年目以降が高いので、.com か .net を選びましょう

英数字とハイフン( – )の文字列を使い、空いているものを探します。短くてわかりやすいものが良いでしょう。

今回の私の場合は、使い慣れているムームードメインで申込み、設定をしました。


作業その4.ドメインとレンタルサーバーの紐付け


ドメインの取得、レンタルサーバーの申込みが完了したら

「あなたが取得したドメイン、~.com のブログは、ここのレンタルサーバーにありますよ」

という、ドメインとレンタルサーバーの紐付けを行います

逆に言うと、これをやらないとブログが作れないし、見てももらえず、ドメインとレンタルサーバーにお金を払って申し込んだ意味がありません。

ここまで作業ができると、独自ドメインとレンタルサーバーの申込み・設定はひと段落です。


まとめ

今回は、「アドセンス審査を受ける!」の1回目として、「ドメインとレンタルサーバーの申込み」の流れを説明してきました。

順調にいけば、今回の作業はゆっくりやっても数時間くらいでできるでしょう。

一休みするとしたら、ここが区切りが良いです。


今後の作業は、
  1. ワードプレスを導入する
  2. ワードプレスの見た目を整える(テンプレートを導入する)
  3. ブログ記事を書いていく
といった流れになります。

それぞれの段階の作業をこのブログでお伝えしていきますね。


【関連記事】
アドセンス審査を受ける!その2 WordPressを設置する

ブログランキングに参加しています。

読んだよ!って応援クリックしてもらえると励みになります。

にほんブログ村 小遣いブログ ブログアフィリエイトへ

コメントを残す