アフィリエイトの後発組は稼げないのか?

アフィリエイトは、すでに先に始めた先発の組の人達で飽和しているからもう稼げない

このビジネスに取り組んでいると、一度は、目にしたり耳にしたりする話だと思います。

今回は、今まさに、またはこれからアフィリエイトに取組む後発組はアフィリエイトで稼ぐことは難しいのか、というテーマについてお伝えしていきます

%e5%85%88%e7%99%ba%e7%b5%84%e3%83%bb%e5%be%8c%e7%99%ba%e7%b5%84

結論:今でも十分に稼げるビジネスです

後発組はアフィリエイトで稼げないのか?

結論を先にお伝えすると、この考えは完全に間違っています

アフィリエイトはまだまだ十分に稼げるビジネスだと断言できます

広告媒体の市場規模を見ると、テレビ・雑誌・新聞などかつて主流だった広告媒体の規模は、横ばいか下降しているのに対し、インターネット広告の市場規模だけは右肩上がりで伸びています

なおかつテレビ広告の市場規模と比べるとまだまだ小さく、アフィリエイトを含むインターネット広告の市場はまだ飽和していないと言える状況です。

私がいつも言う正しい方法を継続すれば、後発組でも十分稼いでいけるビジネスだと言えます。


アドセンスアフィリエイトはどうなのか?

では、このブログで推奨しているアドセンスアフィリエイトはどうなのでしょうか?

インターネット広告の市場が拡大していることを考えると、アドセンス広告の需要も十分にあると言えるでしょう。

あとはブログの記事ネタですね。

アクセスの集まるキーワードからブログを書く手法ですが、新しいキーワードは日々生まれてきます

デング熱、ジカ熱といった病気はここ数年で急に話題になるようになりましたよね。

そして、以前から存在していたキーワードでも新しい情報が生まれてきます

例えば「玉ねぎを切るとなぜ涙が出るのか?」という話。

以前は玉ねぎに含まれる硫化アリルという成分が原因と言われていましたが、催涙成分合成酵素という成分が原因だと最近わかったそうです。

世の中の変化や化学の進歩で、キーワードも記事のネタもどんどん新しいものが生まれてきているのです。

キーワードや記事ネタが飽和することなく、後発組が稼ぐことができる手法だと言えます。

%e3%82%b8%e3%83%a3%e3%83%b3%e3%82%b1%e3%83%b3%ef%bc%88%e3%82%b0%e3%83%bc%ef%bc%89

後発組のほうが有利なことも

むしろ、市場が飽和していない以上、後発組のほうが有利だと考えることもできます

ビジネスで大事な、発送の転換ですね。(参考記事:グーグルアドセンスの審査が厳しくなったのはチャンス?

  • 先発組が作ったノウハウを利用して稼いでいく
  • すでに存在するブログを参考にする(マネはダメですが)

まさに後出しジャンケンで、後発組のメリットを十分に発揮していけば良いんです。

アフィリエイト後発組は稼げない?というのは、挫折してしまった人の言い訳と考えるのが正解だと思います。

この先、同じ言い訳をしている自分がいないように頑張っていきましょう!

私もこのブログ・メルマガを通して、全力でサポートしていきますね。

ブログランキングに参加しています。

読んだよ!って応援クリックしてもらえると励みになります。

にほんブログ村 小遣いブログ ブログアフィリエイトへ

コメントを残す