グーグルアドセンスの審査が厳しくなった!でも、あなたにとってはチャンスですよ

アドセンスアフィリエイトで使用する広告を使用するためには、自分のブログを作り、グーグルの審査を通る必要があります

アドセンスのアカウントを取得する、といった言い方をします。

ここ数年、特に今年に入り、そのグーグルアドセンスの審査が厳しくなりました

あなたはこの「厳しくなった」という話を聞いてどう思いますか?

今回は、アドセンスの審査がどう厳しくなったかと、それに対する考え方についてお伝えします

この考え方は、ビジネス全般において大事な話ですので、アドセンスアカウントを持っている(すでに審査を通過している)人もぜひ読んでくださいね。

どう厳しくなった?

%e5%af%a9%e6%9f%bb%e3%81%99%e3%82%8b%e5%a5%b3%e6%80%a7

グーグルアドセンスの審査は、一次審査と二次審査があります。

一次審査はブログそのものの審査です。自分で作ったブログに対して、アドセンス広告を使用を許可するかのチェックが入ります。

二次審査は、実際にそのブログに広告を貼った状態のものが審査されます。規約に沿った使い方がされているかを見ているはずです。

最近は特に、この一次審査が厳しくなりました

以前は、当たり障りのない日記を10~20記事ほど書けば、よほど変なブログでない限り審査を通過していたのですが、審査に落ちたという声をよく聞くようになりました。

記事数や文字数が少なかったり、ブログに明記すべき運営者情報やプライバシーポリシー、問合せ先などが書かれていないなど、要因は様々です。

また、FC2、SeeSaaなど無料ブログを使用して審査を受けることもできなくなりました。(正確に言うとちょっと違うのですが)

ちなみに、アドセンスの審査は一度通れば、他のブログでも使うことができますので、最初だけの話になります。


じゃぁ、アドセンスアフィリエイトはやめるべき?

588946
これからアドセンスブログを始めようとする人にとっては、不利なことだらけなのか?やめるべきなのか?と思うかもしれません。

ですが、ちょっと待ってくださいね。

ここで大事なのは、「厳しくなったのは自分だけでなく、みんな同じ」ということです。発想の転換ですね。

先ほど書いたように、以前は気軽に審査が通りました。

その分、ライバルも多かったと言えますね。

では、審査が厳しくなった今はどうでしょうか?

入り口が狭い分、これから始めるという人は少なくなりますから、同じ時期にスタートラインに立つライバルは減っているのは間違いないところです。

さらに、厳しくなったという情報だけであきらめてしまう人もいるはずです。

Googleがあなたのライバルを減らしてくれているんですね。


見かたを変えるだけで違う考えができる

状況の見かた、とらえかたを変えるだけであなたにとっては、ありがたい状況になっていると考えることができることがわかってもらえたと思います。

アフィリエイトはもちろん、ビジネスにおいて「発想の転換」は非常に大事です。

多くの人が厳しい、難しい、面倒だと感じるところにチャンスがあるのです。

難しいところを突破すれば、その先にはライバルが少ないですし、面倒なことができれば、それを代行するサービスを提供することもできます。

アフィリエイト、ネットビジネスにおいてもこのような考えを常に持っていてください。

審査が厳しくなったからこそチャンス!

グーグルアドセンスの審査が厳しくなったというのは、これからアドセンスでアフィリエイトをする人にとってチャンスということがおわかりいただけましたか?

厳しくしくなった分、審査のためにやるべき作業は多少増えましたが、ポイントを押さえれば通ることができるはずです。

無料ブログが使えなくなったことでかかる費用もさほど多くありませんし、そこで作ったものはその後のアドセンスアフィリエイトでも使用します。

今後、さらに審査が厳しくなることがあっても、甘くなるという可能性は、一般的に考えて低いでしょうから、思い切って始めるなら今だと言えるでしょう

ブログを使ってアフィリエイトをするなら、アドセンスのアカウントは持っていて損することはないですよ。

【メルマガのご案内】
かいとが発行するメルマガでは、アドセンス審査に通るための手順やポイントもわかりやすく説明していますよ。もちろん無料です。

ブログランキングに参加しています。

読んだよ!って応援クリックしてもらえると励みになります。

にほんブログ村 小遣いブログ ブログアフィリエイトへ

コメントを残す