アフィリエイトの特徴を知ろう!デメリット編

前回はアフィリエイトの特徴について、メリットという点から説明しました。

読んでくださった人の中には「良い事ことばかり並べすぎでは?」と思ったかもしれません。当然ながら、メリットがある反面、デメリットもあります。

ということで、今回はアフィリエイトのデメリットと、そのデメリットに対する私の考えについて書いていきます。

それでは本題に入りましょう。

%e3%83%87%e3%83%a1%e3%83%aa%e3%83%83%e3%83%88

アフィリエイトの特徴とデメリット

初期段階は成果が出にくい

アフィリエイトの種類、やり方にもよりますが、初期段階は利益が出にくい、または出ないということが多いです。

短期目線でなく、利益が出始めるのは3ヶ月以上先、軌道に乗るのは半年~1年以上継続して作業する必要があると考えてください。

サラリーマンの場合、入社した月から初任給がもらえますし、アルバイトでも時給が出るのとは真逆になります。

利益が出ない期間に挫折してしまう、または別のノウハウにコロコロ目移りして1つのやり方を続けられないというのがアフィリエイトでうまく行かない人の典型的な失敗例ですので、今のうちにこの点は理解しておいて下さい。

その分、軌道に乗れば収入の上限はありませんし、作り上げたものが資産になります。

がんばって続ければ、その分アフィリエイトのメリットが発揮されていくので、少し長い目で見る必要があると認識してください。

基本的に一人の作業

アフィリエイトは基本的に自分一人で作業を続けていくものです。その分、自分自身で目標設定や計画を立てる必要があります。

サラリーマンはノルマや計画がトップダウンで決められることが多いので、慣れずに苦労するかもしれません。実際、私も苦労しました。

自分で先生・指導者が見つけられると、孤独感がなく、目標・計画設定をしやすいかもしれませんね。

無駄な情報があふれている

アフィリエイトに限らず、ネットビジネス全般に言えることですが、インターネット上にたくさんの情報があります。

本来、それは良いことなのですが、情報があまりに多いのと、中には怪しいものもあるので、どれが正しいのか、どれに従えばよいのかの判断が難しいです。

少なくとも「毎日30秒の作業」「一度設置したら自動収入」など、楽をして稼げることを謳っているものは、信じないでください。楽して稼げるビジネスはありません。

”期間限定で特別に公開”というのも避けたほうが良いと私は考えています。

%e3%83%a1%e3%83%aa%e3%83%83%e3%83%88%e3%83%bb%e3%83%87%e3%83%a1%e3%83%aa%e3%83%83%e3%83%88

以上がアフィリエイトのデメリットです。「こんな程度なの?」と思われたかもしれませんが、正直言ってアフィリエイトのデメリットってあまり多くないんです。

自分しだいでなんとかできるものが多い

ここで挙げたアフィリエイトのデメリットを見て、どんな感想を持ちましたか?

私の考えとしては、「自分の心がけや頑張りで何とかできるものが多い」ということです。

「初期段階では成果が出にくい」ということに対しては、先にわかって入ればあきらめずにコツコツ続けるかは、自分が頑張れば良い話ですよね。

「1人の作業」ということについても、同じことが言えます。

私があなたにお伝えしたい事の1つである、アフィリエイトで成功するのは「正しい方法で継続すること」という考えに通じるもがあると思います。

問題は、「無駄な情報があふれている」という点ですね。
これは少し難しいです。

まずはさっき書いたように「楽して稼げる」「期間限定で特別に」といったフレーズのものに手を出さないということは覚えておいてください。そんなビジネスはありません。

あとは、私のようにブログなどで情報発信している人の中から、信用がおけそうな人・自分に合った人を探すのが良いと思います。この点については、このブログでも今後タイミングをみてお伝えしていこうと思います。

ブログランキングに参加しています。

読んだよ!って応援クリックしてもらえると励みになります。

にほんブログ村 小遣いブログ ブログアフィリエイトへ

コメントを残す