トレンドアフィリエイトのブログ記事作成講座をスタートします

どうも! かいとです。


今日も脱サラ実現を目指して頑張っていきましょう!


今回から、新しい実践講座をスタートします。

テーマは「トレンドアフィリエイトのブログ記事作成


良いキーワードが見つかっても、ブログに記事がなければアクセスは集まりませんし、アドセンスの収入もゲットできません。


キーワードとブログ記事、両方存在してこそのトレンドアフィリエイトです。


「文章書くのが苦手」とか考えずに、あなたが実現したい目標に向って前に進んでいきましょう!


苦手意識は忘れる

まず大前提として、文章を書くことに対する苦手意識は忘れてください。

苦手だという先入観は、あなたのスキルアップの邪魔でしかありません。

あるアフィリエイト講座のライティング担当講師(つまり、文章作成・添削担当の先生ですね)が言っていました。

普段、日本語を使って生活しているのだから、日本語で文章を書けないはずはない

まさにその通りなんですよね。


英語やフランス語で文章書けって言われたら大変だけど、日本語だから大丈夫!

それくらいの気持ちでやっていきましょう。


最初は苦戦することもあるかもしれませんが、数を重ねていくうちにあなたなりの文章が書けるようになっていきますよ。


では、脱サラロード「ブログ記事作成講座」、本題に入っていきます


ブログ記事のタイプを意識する

まず、初回のブログ記事作成講座でお伝えすることは、

どんなタイプ(型)の記事を書くかを意識する

ということです。


記事を書き始める前に、どのタイプの記事を書くのかを意識すると、まとまりのある内容の文章を書きやくなるんです。

具体的に説明していきましょう。


トレンドアフィリエイトのブログ記事は3タイプ

トレンドアフィリエイトのブログ記事を、以下の3つのタイプに分類することができます。
  • 豆知識・疑問解決型
    ⇒ ○○とは、○○の由来 といった記事

  • 提案型
    ⇒ ○○を選んではどうですか?、○○をしてみたらどうですか? といった記事

  • 悩み解決型
    ⇒ ○○の治し方、○○の方法、直しかた といった記事
どのタイプの記事を書くかで、文章の構成も違ってきます。

そして、ブログ記事を通して読者に伝える結論、要旨も明確になっていきます。

では、3つのタイプについて、例を挙げて具体的に説明していきましょう。


「豆知識・疑問型」タイプ


最初は、「豆知識・疑問型」タイプ。

例えば、「母の日」というキーワードを選んで記事を書くとします。

で、記事タイトルを、
『母の日の由来とカーネーションの意味は?』
と設定したとします。

そうすると、ブログの記事は、
  • 母の日が始まった、制定されたきっかけ
  • 何でカーネーションを贈るのか
という内容になりますね。


つまり、母の日というキーワードに関する知識や情報を伝えていくブログ記事になります。


素朴な疑問や意味を知りたい人向けに、キーワードにかかわる情報を伝えるのが、「豆知識・疑問型」タイプです。


「提案型」タイプ


続いて、提案型タイプです。

「豆知識・疑問型」タイプの例と同じく、「母の日」というキーワードで考えていきましょう。

『母の日のプレゼントを奥さんに贈るなら!おススメ10選』
という記事タイトルを設定したなら、今度は提案型タイプになります。

このタイトルでブログ記事を書いていったら、旦那さんが奥さんに母の日に贈って喜ばれそうなプレゼントを紹介していきますよね。

その文章に「母の日とは」という内容がメインや結論で書かれていたら、違和感アリアリです。(おまけの情報で書くとかはOKですが)


100パーセントの答えが存在するものではなく、人によって答えが異なるものについて、多くの人が該当しそうなもの、満足しそうなものを提案していくのが、この「提案型」タイプです。


同じ母の日でも、何を書くか、どういうタイトルを設定するかで記事のタイプも異なり、文章も変わってくる。

トレンドアフィリエイトって面白いですよね。


「悩み解決型」タイプ


3つ目の悩み解決型タイプは、「悩み」や「うまくいかないこと」に対する解決策を提示する記事です。


定番なのが、体の悩みについての記事ですね。

わかりやすい例で言えば、ダイエット。
  • 食事制限をしているけど痩せられない人向けに、その原因を説明したり、サプリメントや簡単な運動を紹介して、解決策を提示する。
  • ダイエットが続かない人に、続けやすい方法や続く秘訣を伝える
といったものが例として挙げられます。


他にも
  • パソコン操作がうまく行かない時の操作方法
  • 子育てで良くある悩みの解決策
とっいた情報をブログ記事で伝えるのも解決型に該当します。


提案型と似ていますが、悩み解決型は、文章を通して読者に伝える情報に理由や根拠、正解(絶対的な正解でない場合も多いですが)が存在しています。



3つのタイプについて、イメージを持ってもらえたでしょうか?


3つのタイプを意識して文章を書く効果

今回説明した3つのタイプを意識するとどのような効果があるのか

それは、ブログ記事を通して、読者に伝えたいことを明確ににしやすい効果があるということです。


逆に、この3つのタイプが混じったブログ記事になると、母の日の由来を説明したいのか、お母さんや奥さんに喜ばれるプレゼントを紹介したいのか、はっきりしませんよね。


文章の結論、伝えたいことがゴチャゴチャになるので、ブログ読者は「いったい何が言いたい記事なんじゃ」と感じ、早々にページを閉じてしまいます。

結果としてアドセンス広告がクリックされません。


トレンドアフィリエイトを始めとしたアフィリエイトの文章の基本として、「1記事1テーマ」という原則がありします。

あれもこれも伝えたいといくつもの情報を混ぜてしまうと、結果としてどれも伝わらないということを意味です。


「豆知識・疑問解決型」、「提案型」、「悩み解決型」どれに該当するかを意識すると、テーマが絞られて、ブログ読者に伝わりやすい記事・文章が書けるようになります


記事の書き始めに、ちょっとしたことを意識するだけで大きく結果が変わってくるんですよ。


ちなみに、同じキーワードでも他にも伝えたい情報があるけどタイプが違う、、、という場合は、別のブログ記事を作るようにしましょう。



【補足】
「悩み解決型」タイプの記事は、悩みの解決策を提案していく文章になっていくことがあります。

提案型と2つのタイプが混合することになりますが、その提案がなぜ悩みを解決できるのかを説明していくものであれば、問題ありません。

悩み解決型+提案型であることを意識して文章を書いていればOKですよ。


まとめ


今回は、ブログ記事作成講座の初回として、ブログ記事のタイプを意識することを説明しました。

もう一度整理すると、
トレンドアフィリエイトのブログ記事には
  • 豆知識・疑問解決型
  • 提案型
  • 悩み解決型
の3タイプがある。

そして、あらかじめ3つのタイプどれにあてはまるブログ記事を書くかを意識すると、文章のテーマが1つに絞られ、記事を通して読者に伝えたいことが明確な文章が書ける

ということをお伝えしました。


次回以降、「豆知識・疑問解決型」、「提案型」、「悩み解決型」タイプのブログ記事をどうやって書いていくかを、より具体的に説明していく予定ですので、お楽しみに。

ブログランキングに参加しています。

読んだよ!って応援クリックしてもらえると励みになります。

にほんブログ村 小遣いブログ ブログアフィリエイトへ

コメントを残す