アフィリエイトは継続すれば収入がアップする!証拠画像つきで説明

こんにちは。


アフィリエイトで稼げるようになるためには、
正しい方法を継続する
って言われるのを聞いたことはありますか?

この「正しい方法を継続する」という言葉には

  • 正しい方法
  • 継続する
という、2つの要素が含まれていますよね。

で、今回はお伝えするテーマは「継続すること」についてです。

アフィリエイトを挫折せずに継続するには、「続ければ成果が上がっていくよ」ってことがわかれば、励みになりますよね。

なので、継続すれば成果が上がるってことを証拠画層つきで説明します。

トレンドアフィリエイトも継続すれば成果が上がる


すでに実績のあるアフィリエイターで
「アフィリエイトで稼ぐためには正しい方法を継続すること」
というのを否定する人はまずいないと思います。

トレンドアフィリエイトも例外ではありません。

トレンドアフィリエイトも一定期間以上継続できれば、成果が伸びていくんです。

「続けていけば、成果が伸びるはず」ということが理解できれば、もう少し続けていこうって気持ちになれて、継続しやすくなりますよね。

結果的にはマインドセットという言葉に集約されますが、成果が出ると信じられればマインドセットが向上します。

ということで、信じるとができるように、継続すれば成果が伸びることの実例を紹介します。


実際にブログ記事のアクセス数の変化から考察

まずは、↓の画像を見て下さい。


この画像は、ある1つの記事の1日単位のPV数(記事へのアクセス数)をグラフにしたものです。

この記事は、夏に旬を迎える食べ物について書いた季節ネタの記事です。

昨年の5月に投稿した記事が、3ヶ月後昨年8月には、平均で80PV/日くらいのアクセスを集めることができました。(の部分)

当時の私のブログとしてはかなりの成果です。

その1年後にあたる今年の夏がのあたりです。

7月は約380PV/日、8月はまだ半分を過ぎたくらいですが、現時点で約600/日まで達してくれています。

この記事、昨年の5月に投稿してからは、後から見つけた誤字・脱字を修正しただけで、内容はまったく手を加えていないんですね。

もちろん文字数も変化なしです。

それが1年経って季節が来たら、7~8倍ものアクセス数(PV数)を集められる記事に成長してくれました。


続いて、もう1つ画像を見て下さい。


今度は季節に関係のない、健康関連のキーワードの記事です。

の赤い四角で囲った期間は、50pv/日前後でしたが、最近(のところ)は100くらい~150/PVまで伸びてくれています。

記事投稿後3ヶ月経過したらアクセスが集まりだし、10ヶ月くらい経過したらさらに伸びたって動きをしています。


2つの画像からわかること

ここまで2つの画像とその説明を見てもらいました。

ここから何がわかると思いますか?


・・
・・・


ブログ記事へのアクセス数(PV数)は、月日の時間の経過とともに増えていくということがわかりますよね。

今回画像つきを使って説明した例では、約3ヶ月後にある程度のアクセスが集まるようになり、
  • 季節ネタの記事は次の年の同じ時期
  • 季節の関係ない健康関連のキーワードの記事は投稿してから10ヶ月後
にアクセスが以前の実績より伸びてくれました。

なぜ、何ヶ月か経過したり、翌年の季節になるとアクセスが伸びるのか?

それは月日の経過とともに、
  • ブログ全体
  • 記事単体
それぞれで、検索エンジンの評価が上がり、検索順位が上昇してアクセスが集まりやすい状況になったという理由からなんです。

時間の経過とともに、ブログ全体や記事単体の評価が上がり、どこかのタイミングでアクセスが上昇していく。

アクセス数が増えれば、自然とアドセンス広告がクリックされて、あなたの報酬となる。

ということは、トレンドアフィリエイトは継続すれば成果が上がっていくものなんです。


ただし条件あり!


トレンドアフィリエイトは、時間の経過とともにブログ全体や記事単体の評価が上がり、アクセスが上昇していくので、継続すれば成果が上がっていく。

ここまではわかってもらえたでしょうか?

ただし、時間の経過とともに成果が上がっていくには条件があります

1つは、アクセスが集まるキーワードで記事が書かれていること

検索需要のあるキーワードを選んで記事が書かれていないと、そもそものアクセスがありませんので、成果が伸びていきようがありません。

キーワード選定がいかに大事かってことですね。


もう1つが、中・長期的にアクセスが見込めるキーワードで記事を書いていること。

毎年その季節になればアクセスが集まるミドルレンジキーワード、または季節を問わず年間を通してアクセスが見込めるロングレンジキーワードで記事がかかれていることです。

例えば、「ピコ太郎」というキーワードで記事を書いたら、2016年後半はアクセスが来たかもしれませんが、2017年以降はアクセスが集まる可能性は低いですよね。

(ピコ太郎さん、ごめんなさい。まだまだ活躍してくれることを願ってます)


流行り物、ゴシップネタ、芸能ニュースなどで記事を書いていった場合は、中長期的なアクセスは見込めないので、月日の経過とともに成果が伸びるものではありません。

中・長期的にアクセスが見込めるミドルレンジキーワード、ロングレンジキーワードで記事が書かれていることが条件です。


今回のまとめ


「トレンドアフィリエイトは時間の経過とともに、ブログ記事へのアクセスが上昇していくので、継続していけば成果が伸びていく」

という点を、実際の例を出しながら説明しましたが、いかがだったでしょうか?

継続は力なりとは言いますが、まさにその通りの話ですよね。

実績のないうちは、早く成果を出したくて焦ってしまい、結果挫折するということもよくある話です。

が、キーワード選定さえちゃんとできていれば、継続すれば成果は伸びていく

これがわかれば、成果が出ない・伸びない苦しい時期も頑張って続けることができるのではないでしょうか?

無理に焦らず、少し長い目線を持って、コツコツ継続していきましょう!


それでも苦しい、成果が出るか不安だって場合は、こちら↓から思っていることを私にぶつけて下さい。

問合せページから思いの丈をぶつける

やっぱり1人で考え込んでると苦しいですからね。遠慮なくご連絡下さいね。

ブログランキングに参加しています。

読んだよ!って応援クリックしてもらえると励みになります。

にほんブログ村 小遣いブログ ブログアフィリエイトへ

コメントを残す