WordPressのプラグインAkismetを設定してスパム対策をしよう

どうも、かいと です。


ブログを運営すると、コメント欄にスパムと言われる、悪意のあるコメントが記入されてしまうことが増えてきます。

このスパムコメントは、有料ブログと呼ばれるWrodPress(ワードプレス)でブログ運営をする場合も同じです。



コメント欄に意味の分からないコメントがあると、読者からみて印象が悪いです。

さらには、ブログ読者がスパムコメントに記載されたURLをクリックしてしまい、結果的に読者を悪意あるURLに誘導してしまうなんてことになりかねません。



トレンドアフィリエイトのようなブログアフィリエイトをする上で、ブログを訪問してくれた読者は大切なお客様です。

印象が悪くなったり、悪意あるURLに誘導してしまったら二度とあなたのブログに来てくれることはないでしょう。



そして、そんなスパムコメントが来ていないかを定期的にチェックするのもあなたの時間の無駄。


そんなスパムコメントの問題を解決してくれるのが、Akismet(アキスメット)と言うプラグインです。


ちょっと手間がかかりますが、WordPress(ワードプレス)を導入したら、Akismetは必ず設定しておくべきプラグインです。



ということで、今回はWordPress(ワードプレス)のプラグイン、Akismetの導入・設定方法をご案内します。


Akismetが導入されているかを確認

Akismetは、WordPress(ワードプレス)を導入した時点で、Akismetも導入されている状態になっている(はず)です。

あなたのWordPress(ワードプレス)にAkismetが導入されているか、確認してみましょう。

WordPress(ワードプレス)のダッシュボードで、プラグインをクリックし、導入済みプラグインの一覧を表示します。


一覧にAkismetがあることを確認してください。


一覧にAkismetがない場合は、こちらの手順を参考に、Akismetを導入して下さいね。
WordPress(ワードプレス)のプラグイン導入手順を図解入りで解説


Akismetを設定する

では、Akismetがスパム対策をしてくれるよう、設定していきます。

プラグインの一覧から、Akismetの下にある「有効化」をクリックします。


有効化されると↓のような画面になるので、「Akismetアカウントを有効化」というボタンをクリックします。


Akismetを有効化するのに必要なAPIキーというものを取得、または登録する画面になります。
「APIキーを取得」ボタンをクリックします。

【補足】
キーの取得は1回やれば、別のブログを作る場合も同じキーが使いまわせます。

一度取得できていれば、↑の画面下段の「手動でAPIキーを入力」というところにキーを入れて、”このキーを使用”のボタンをクリックするだけです。

初回だけしっかりやっていきましょう。

AkismetのAPIキー取得のためのサイトに移動します。
「GET AN AKISMET API KEY」というボタンをクリックします。


APIキー発行に必要なアカウントを作ります。
  • 「E-mail Address」にあなたのメールアドレスを入力
  • 「Username」はユーザー名、「Password」はそのパスワードを入力
    (どちらも新規に任意の設定を入れてください)

入力できたら、「Sign up」というボタンをクリックします。


お金がかかりそうな画面が出ますが、BASICを選択すれば無料で利用できます。
「Get basic」をクリックしてください。


またお金を払うような画面が出ますが、、、大丈夫です、無料で利用できます(笑)。

矢印の黒い部分を一番左に移動させ、¥0にしてください。

うまく移動できない場合は、一度右に移動した後あらためて左に移動すれば¥0になります。


¥0になったら、名前を入れて「CONTINUE」をクリックします。


次に↓のような画面が出ますので、「Cancel」をクリックし、先に進めます。


APIキーが発行されました!

最初は赤丸でかこった部分が、*マークでわからなくなっていますが、矢印のところの目玉マークをクリクすると、APIキーが表示されます。

今後、他のブログを作る時も使えますので、控えておいてください。


あなたのワードプレスに戻り、先ほど取得したAPIキーを入力し、「このキーを使用」ボタンをクリックしてください。


次の画面で「変更を保存」をクリックし、Akismetの設定が完了です!


Akismet導入後、一定期間経過後のコメント一覧を見ると

私のとあるブログで、Akismetの活躍ぶりを確認してみました。

作ってから数ヶ月経っているブログですが、コメント一覧を見ると、、、

ちょっと油断している間に凄い件数のスパムコメントがありました。。。(お恥ずかしい)

「スパムをすべて削除」をクリックして、破棄しちゃいましょう!


まとめ

今回は、WrodPress(ワードプレス)のプラグイン、Akismetを導入してスパムコメント対策を設定する手順を紹介しました。

一度APIコードを取得すれば、別のWrodPress(ワードプレス)のブログを作る時は、そのコードを入力するだけで済むので、面倒なのは本当に最初だけです。


スパム対策はネットビジネスの基本でもあります。

WrodPress(ワードプレス)のブログ運営をするなら必ずやってくださいね。


今回は以上です。

わからないことがあったら、↓から遠慮なくお問合せ下さいね。
お問合せはこちらから


最後までご覧いただき、ありがとうございました。

ブログランキングに参加しています。

読んだよ!って応援クリックしてもらえると励みになります。

にほんブログ村 小遣いブログ ブログアフィリエイトへ

コメントを残す