ももんが/COMPASS等のキーワード選定ツールは買う価値あるの?



アドセンスやトレンドアフィリエイトなど、ブログを使ったアフィリエイトで大事なのが『キーワード選定』

とくに検索エンジン経由でブログに読者を集める/集客する場合は、キーワード選定が一番大事だと言っても過言ではありません。

同時に、大事だからこそ、キーワード選定につまずく・迷う人が多いのも事実ですね。

  • 良いキーワードが見つからない
  • せっかく見つけたキーワードがライバルだらけだった
  • キーワード選定に時間がかかりすぎる
こういったキーワード選定に関する悩みは誰もが経験するはず。

そんなキーワード選定の作業を助けてくれるのが「キーワード選定ツール」です。

キーワード選定ツールには無料で使えるものから、有料で販売されているものまでたくさん存在します。

で、キーワード選定に悩んでいると
有料のキーワード選定ツールを使えば悩みを解決できるんじゃないか?
って考えたこと、ありませんか?

その反面、有料のキーワード選定ツールを買ってみても、思っていたものとは違っている、ってこともあり得るわけで・・・。

そうなるせっかくお金を出して購入しても、使わずに終わるってことも考えられますよね。

そんな「買っただけ」で終わらないようにするには、
有料のキーワード選定ツールを使うと、何ができるのか?
ということを知っておく必要があります。

何ができるかがわかれば、「今のあなたに必要なのか」「あなたの悩みを解決してくれるのか」を判断できますよね。

そこで今回は、有料のキーワード選定ツールについて
  • 無料と比較して何ができるのか
  • 何が解決できるのか
についてまとめてみました。

有料のキーワード選定ツールの購入を検討する場合の参考にしてください。

キーワード選定ツールってどんなものがある?


そもそもの話として、キーワード選定ツールというのは何をしてくれるものなのか、というのを念のために確認しておきましょう。

キーワード選定ツールとは、インターネットである程度の検索需要のあるキーワードを自動的に探して、教えてくれるツールです。

キーワードを探す場合、自分の知識やひらめきに頼っても、出てくるキーワードなんて限界があります。

だから、キーワード選定ツールに教えてもらうわけです。


で、キーワード選定ツールにも無料で使えるものと、お金を払って購入する有料のキーワード選定ツールが存在します。

無料で使えるものとして有名なのが、Goodkeywordや関連キーワード取得ツール。

GoogleやYahoo!の検索結果と一緒に出てくる関連キーワードや虫眼鏡キーワード、サジェストキーワードも広い意味で無料ツールと言えるでしょう。

アフィリエイトをやっていれば必ずといっていいくらい、どれか1つは使っているのではないでしょうか。


対して有料のキーワード選定ツールだと、ももんがCOMPASSキーワードスカウターSあたりが手頃な価格で購入でき、知名度も高いですね。


そこで出てくるのが、
キーワード選定ツールって、無料と有料で何が違うの?
って疑問。

なので、無料のキーワード選定ツールと、ももんがやCOMPASといった有料のキーワード選定ツールは何が違うのかについて説明しますね。

【関連記事】「ももんが」の詳細レビュー
キーワードツール ももんが の使い方!簡単すぎて使えない?


無料と有料のキーワードには、
  • 探せる情報
  • 出て来る情報
といった点に差が出てきます。

違い(差)を表にまとめると、こんな感じです。


無料ツール
有料ツール
探せる範囲
利用しているキーワード選定ツールからの情報に限定される

⇒虫眼鏡、サジェストそれぞれの範囲内でしか探せず、まとめて探すことができない
複数の情報源(サジェスト、虫眼鏡 など)から、一度の動作でまとめて探すことができる
出てくる情報
調べたいキーワードにと組み合わせる2語、3語目の複合キーワードが出てくる
無料ツールで出てくる複合キーワードに加えて、検索需要やライバルチェックに必要な情報が加えられる
もう少しイメージできるように、具体例を使って説明していましょう。


例を使って有料と無料のキーワード選定ツールの違いを説明すると


↑の表の説明をもっと具体的にイメージできるように、例を使って説明しますね。

まずは「探せる範囲」の違いから。

例えば、「糖質ダイエット」と組み合わせる複合キーワードを調べたい場合

無料のキーワード選定ツールだったら、
  • Goodkeywordのサイトを開き、糖質ダイエットと入力・検索し、Googleサジェストキーワードを調べ
  • Yahoo!で糖質ダイエットと入力・検索し、検索結果の画面から虫眼鏡キーワードを調べて
  • Googleで糖質ダイエットと入力・検索し、検索結果の画面から関連キーワードを調べる
というように、3つのサイトそれぞれのサイトを開いて、メインキーワードを入力・検索するって作業を繰り返す必要があります。

しかも、サイトごとに出てくるキーワードの表示のされ方も違うので、テキストやエクセルのメモの残すのも面倒。

対して、ももんがやCOMPASSのような有料のキーワード選定ツールの場合、
  • ツールを起動して糖質ダイットと入力し、情報取得のボタンを押す
という1つのアクションだけで、GoogleサジェストもYahoo!虫眼鏡も、Google関連キーワード、それぞれから出てくる複合キーワードを集めて、一覧に表示できます


一覧に表示されたメインキーワード+複合キーワードの情報は、CSVファイルなどに出力もできるので、あなたが見やすいように加工もできるんです。

一度に探せる範囲がぜんぜん違うし、有料のキーワードツールなら一覧化されるので、見やすい・扱いやすいって違いがあります。
もちろんここで挙げた、Googleサジェストなどの3サイト以外からの情報も探せますよ(ツールの設定で選択できます)。


続いて、「出てくる情報の違い」について

無料のキーワード選定ツールの場合、基本的にはメインキーワード+複合キーワードが、一定量表示されるだけ。

だから、出てきたキーワードから目ぼしいものを見つけて、1つずつ検索ボリュームの確認やライバルチェックをしていかなければなりません、

ですが、ももんがCOMPASSといった有料のツールの場合、検索ボリュームやライバルチェックに必要な情報を、一覧上にまとめて表示してくれます。

ももんがだったら、ねらいめ度といったツール独自の数値を出してくれます。
COMPASSだったらallintitle件数とか上位サイトのURL名といったライバルチェックに必要な情報が出てきます。

ツールによって出てくる情報の違いはありますが、検索ボリュームの確認やライバルチェックを細かく調べる対象を絞り込めるので、作業時間をグンと減らすことができるんです。


こうしてみると、有料のキーワード選定ツールのほうが、効率的だということがわかってもらえるはずです。

有料のキーワード選定ツールでもできないことって何?


ももんがやCOMPASSのような有料のキーワード選定ツールは、探せる範囲・出て来る情報量が多いので、キーワード検索がより効率的にできる、というのがわかってもらえたと思います。

時間は有限ですから、効率化ができるツールには積極的に投資していくべき。

だから、アフィリエイトをやるならももんがや、COMPASSなどの有料のキーワード選定ツールは持っておくべきものだと言えるでしょう。

ですが・・・。

今すぐ買う必要があるかというと、
  • 今のあなたにとって必要なものなのか?
  • キーワードが見つからない、とった悩みを解決してくれるものなのか?
っていう点を考えたほうが良いです。

詳しく説明していきますね。


有料のキーワード選定ツールを使っても解決できないこととは?


キーワード選定ツールは一定量の検索需要があるキーワードを探してくれるし、有料のものは情報量も多く、作業の効率化が可能です。

とはいえ、ももんがでもCOMPASSでもその他でも残念ながら有料のキーワード選定ツールが万能というわけではありません

言いかえると、キーワード選定のすべての悩みが解決するわけではないんです。

これは、無料のキーワード選定ツール、有料キーワード選定ツールどちらでも同じです。

無料・有料にかかわらず解決できないキーワード選定の悩みとは、


・・
・・・

メインキーワードが見つからない

という悩みです。

そもそも、何について書こうか、今日はどんな記事を書こうかが決まっていないと、キーワード選定ツールも使いようがないんですよね。

少しわかりにくいかもしれないので、具体例を挙げて説明してきます。

Goodkeywordを使うにしても、

複合キーワードの候補を探したい、メインキーワードを入れることで、

複合キーワード(の候補)が出てきます。


この例で言えば、「糖質ダイエット」というメインキーワード(の候補)があってこそ、Goodkeywordが複合キーワードを探して、表示してくれるわけです

そして、この「糖質ダイエット」に相当するメインキーワードは、あなた自身が入力する部分です。

これは有料のキーワード選定ツールでも同じです。


つまり・・・!

メインキーワードはあなたが見つけるものなんです!!

でないと、キーワード選定ツールは使いこなせません。

この点は必ず認識しておいてください

【補足】
1つだけ補足すると、有料のツールにはトレンドキーワードといって、今まさに検索されているキーワードをメインキーワードの候補として自動抽出してくれる機能が用意されています。
(ももんが、COMPASS、キーワードスカウターSなど、それぞれ同じような機能がついています)

ですが、トレンドキーワードってまさに「今だけ」話題になっているキーワードがほとんどです。

そういった今だけでも良いからブログにアクセスを集めたい、という手法以外では利用価値はあまりないというのが正直なところ。

しかも、トレンドキーワードってキーワード選定ツールを使わなくてもすぐにネットで見つかります。

そして何より、中長期的に稼げる資産型ブログには向かないため、トレンドキーワードの利用目的で有料のキーワード選定ツールを入手する必要はないです。


あなたがキーワード選定ツールで解決したい悩みは何ですか?


ここまでの話を整理すると、
  • キーワード選定ツールは無料・有料ともに、複合キーワードの候補を探してくれるもの
  • 基本的にメインキーワードを探せるものではない
  • キーワード選定ツールを使っても、メインキーワードの候補はあなたが見つける必要がある
ということをお伝えしてきました。

で、これまで説明してきたことを踏まえて、
ももんが、COMPASSなどの有料のキーワード選定ツールは今のあなたに必要か?
という話を考えていきましょう。


今あなたが有料のキーワード選定ツールを買う必要があるかの判断は、
「キーワード選定についてのどこに悩んでいるのか?」
あるいは
「キーワード選定ツールによって何を解決・実現したいか」
という点を基準に考えれば良いです。


メインキーワードやその候補はある程度探すことができていて、
  • 複合キーワードを効率的に見つけたい
  • ライバルチェックや検索需要のチェックをカンタンに済ませたい
というケースであれば、有料キーワード選定ツールの得意とするところ。

ももんが、COMPASSといった有料のキーワード選定ツールを買う価値アリです!

特化型ブログを作るとか、得意ジャンルのキーワードで記事を増やしていきたいというケースも有料のキーワード選定ツールを使うのが効果的ですね。


反対に、
  • メインキーワードが見つからない
  • 何について書くか毎日のように悩んでいる
  • (もっと極端なケースとして)メインキーワードって考え方もよくわかっていない
ということが悩み、問題の場合。

このケースでは有料キーワード選定ツールでも解決できませんので、現時点では慌てて買う必要はないです。

いずれ必要だからって、今のうちに買うのもありだとは思いますが、本当に欲しいときにもっと良いツールが新しく販売されるかもしれませんから、慎重に考えてください。

まとめ


今回は、「有料のキーワード選定ツールは無料のツールとどう違うのか」という点と、「今のあなたが有料のキーワード選定ツールを購入する価値があるのか」という点を説明してきました。

結論をもう1度お伝えすると、
  • メインキーワードは基本的に有料のツールでも見つけられない
    ⇒ メインキーワードを探す目的でキーワード選定ツールを買わないようにしましょう
  • 複合キーワードを・たくさん探したいとか、ライバルチェックや検索需要のチェックを効率的にやりたい
    ⇒ 有料キーワード選定ツールを買う価値あり
というのが今回お伝えしてきた点です。

期待していたものと違っていた・・・なんて買ってから後悔しないよう、気をつけてくださいね。


最後にもう1つ。

あなたの悩み・解決したいことが、
「メインキーワードがみつからない」
「何について書くか毎日のように悩んでいる」

というケースに当てはまるのなら、


・・
・・・


メインキーワードを悩まずにスラスラ見つける方法や、アフィリエイトで成果を出しやすいジャンルを私のメールマガジンでお伝えしていますよ!!

メルマガの登録はこのページ下段の登録フォームから、お名前(ハンドルネーム可)とメールアドレスを記入して、2回クリックするだけ!

もちろんメルマガの購読は無料で、いつでも解除可能。

あなたのキーワード選定のチカラになるはずですので、お気軽に登録ください。

お待ちしています。

▼メルマガ登録はこちらから▼
 
 


ブログランキングに参加しています。

読んだよ!って応援クリックしてもらえると励みになります。

にほんブログ村 小遣いブログ ブログアフィリエイトへ

コメントを残す