ブログのデザインやテンプレートなんて迷ってないで先に進もう!

トレンドアフィリエイトを始める時、最初の段階で必要な作業の1つがブログの構築です。

ブログで情報発信をするアフィリエイトをやる上で、避けて通れないですよね。

そして、作ったブログを長期的な資産にするなら、無料ブログではなく、独自ドメイン+レンタルサーバーにWordpressを導入してブログを始めるべきというのは、多くの人が明言していることです。

※「ドメイン?」「サーバー?」という場合は、こちらを確認して下さいね。⇒ アドセンス審査を受ける!その1 ドメインとレンタルサーバーの申込み


今回は、Wordpress初心者が陥りやすい罠と、その罠に対する考え方についてお伝えしていきます。

題して、
ブログのデザインやテンプレートなんて迷ってないで先に進もう!

では、早速始めていきましょう!

WordPress初心者が陥りやすい罠


誰もが一度は通る、初めてのWordpress導入と設定。

そして、初めてWordpressを使う人で陥りやすいのが、
テンプレート(テーマ)は何が良いの?
という疑問、迷い。

そして、もう1つが
デザイン、見た目をもっと良くしたい
っていうこだわり。

Wordpressの場合、テンプレート(テーマ)が色々選べるので、どれが良いか迷ってしまったり、あーしたい・こうしたいって凝ってしまったりする人が多いんですね。

その結果、すっごい時間をかけてしまいがち


もしあなたが、同じ状況だったり、これからWordpressの導入をするのであれば、ぜひ伝えたいことがあります。

ある程度できあがったら、こだわらずに先に進みましょう!

もうこれは、私の実体験を通してぜひ伝えたいことです。


私自身、色々なテンプレートを試したり、あーでもない・こうでもないと色や文字の大きさなどブログのデザインを変更しようとしたり、かなりの時間をかけました。

今考えると「もったいない」の一言。

その時間をキーワード選定やブログ時期にかけておけばよかったと思っています。

ですから、必要最低限のブログが出来あがったら先に進むようにしてください。


必要最低限で良いの?


  • 見た目の良いのブログを作らなくて良いのか?
  • シンプルだと読者の印象が悪くならないか?
あなたはそんな心配をするかもしれませんね。

ですが考えてみてください。

あなたが調べたいことがあって、グーグルで検索した結果、たどり着いたブログ。

そのブログのデザインがシンプルだったという理由で、記事を読まずにブログから離れてしまいますか?

デザインがシンプル、味気ないという理由でブログから離れる読者はまずいないでしょう。

逆に奇抜だったり、読みにくいデザインだったら嫌悪感を抱かれて、読まずに離れる読者もいるでしょうね。

読者目線に立てば、下手に凝るより、シンプルな方が良いということがわかると思います。


ブログに最低限必要なことって?

それは、トレンドアフィリエイトで使う、Wordpressのブログに最低限必要なことって何でしょうか?

実はそんなに多くありませんので、ここで説明していきますね。

色は白を基調に

ブログの基本色、特に背景は白を基本にしてください。

これはトレンドアフィリエイトで使う、アドセンス広告を自然な形で目立たせるためです。


アドセンス広告は自分でを選ぶことができず、自動で表示されるので、下手に背景に色をつけると、広告が背景と一体化して埋もれてしまうこともありえます。

一体化しないまでも、目立たない広告は、クリックしてもらえる可能性が低くなってしまいます。

たいていのWordpressのテンプレートは導入した初期状態が白を基調にしているので、ヘタにいじらない方が良いということですね。


問合せ先など、必要な情報を掲載する

グーグルアドセンスでは、ブログ管理者と連絡を取れるようにする問合せ先と、プライバシーポリシー、運営者情報といった情報をブログに掲載し、それらがどこにあるのかわかるようにする必要があります。

できていないと、アドセンスの審査が通らなかったり、ペナルティをくらう可能性も。

ヘッダーにグローバルメニューというリンク先の一覧を作り、問合せ先などの掲載場所がわかるようにしましょう。


文字は小さすぎず、行間は狭すぎず

ブログ記事の文字が小さすぎたり、行間が狭すぎたりすると、ぱっと見で読者が読む気をなくしてしまう可能性があります。

文字のサイズや行間はほどほどの大きさにして、読みにくいという印象をもたれないようにしましょう。

読者に老眼の人もいるってことも忘れないでくださいね。最近、小さな文字が読みにくくなってしまった私からのお願いでもあります。(苦笑)


レスポンシブ対応であること

レスポンシブ対応というのは、ブログやサイトをスマートフォンで表示する際に、スマホの画面に合わせた表示がされる機能のことを言います。

今やブログへのアクセスの大半がスマートホンからです。

スマホ対応されていないブログは、読者が離れやすいです。

そして何より、グーグルからの評価が下がります。グーグルが明言していますので。

具体的には、レスポンシブ対応をしたテンプレートを選ぶことで対応します。


必要なことってざっとこんなところなんですね。

それ以上こだわるよりは、先に進んでキーワード選定や記事作成をして、トレンドアフィリエイトのブログ記事をどんどん作っていく方が大事んなんですよ。


こだわる必要がないもの


逆にこだわる必要がないものとしては、以下のものがあります。

3カラム、2カラムどっちでも良い

ブログってパソコンで見ると、記事本文だけでなく、新着記事とかカテゴリ一覧などが左右または右か左どちらか一方にありますよね。

あれをサイドバーと言い、
  • 記事本文と左右にサイドバーがある構成を、3カラムのブログ
  • 左右どちらかのみサイドバーがあるのを2カラムのブログ
と呼びます。

で、2カラムと3カラムのブログ、どちらが良いのか?

答えは、2カラムでも3カラムでもどっちでも良いんです。

無料のテンプレートだと、2カラムしか対応していないものが多いです。

あなたが使うテンプレートの仕様と、好みで決めて下さい。そして、こわだらないでください。

ヘッダの画像

白を基調としたシンプルなデザインにした分、ヘッダに画像を入れて個性を出したいと考えるかもしれません。

悪くない考えです。

が、奇抜になることは避けてください。読者の印象が悪くなることがあります。

そして何より、ヘッダの画像・デザインにこだわって時間をかけることはやめおきましょう

何度も言いますが、時間がもったいないので、シンプルなままでもOKです。


テンプレートは何を使えば良い

そしてもう1つの迷い、疑問。

テンプレートは何を使えば良いのか?

これも結論を言うと、これまで説明してきたことが実現できるテンプレートなら何でもOKです。

ですが、これが落とし穴!

はじめてだと色々探して、試してみてってことになり時間がかかってしまいます。

ですから、これっ!ってものがなければ、Simplicity2 というものをお勧めします

https://wp-simplicity.com/downloads/downloads2/

私も最初からこれを使っていれば苦労しなかったのに、と感じた優れものです。しかも無料!

先日、知り合いのアフィリエイト初心者に勧めたのですが、やはり最初からこのテンプレートにしておけばよかったと言っていました。

よくわからない、迷っているとかだったら、Simplicity2 を使いましょう!


Simplicity の導入・設定方法をわかりやすくまとめたレポートがありますので、ぜひ参考にしてくださいね。

SEO対策万全で初心者も使いやすいワードプレス(Wordpress)無料テンプレートの紹介&導入方法 現役SEが図解入り解説!

この記事内で「最低限必要」ってお伝えしていることも対応できるようになっています。


まとめ


今回は、Wordpressの導入、設定に時間をかけすぎないようにしてください、という話でした。

簡単に振り返ってみると、トレンドアフィリエイトを始める上で、Wordpressのブログに最低限必要なのは
  • 色は白を基調にする
  • 問合せ先など、必要な情報を掲載する
  • 文字は小さすぎず、行間は狭すぎず
  • レスポンシブ対応であること
程度で、

逆に、
  • 3カラム、2カラムどちらか
  • ヘッダのデザイン
はこだわる必要がない。

そして、無料テンプレートならSimplicity2がオススメ。

という説明をしてきました。

Simplicity2の導入、設定のレポートもありますので、時間をかけずに、キーワード選定や記事作成といった先のステップに進み、1日でも早く成果を上げていきましょう!

ブログランキングに参加しています。

読んだよ!って応援クリックしてもらえると励みになります。

にほんブログ村 小遣いブログ ブログアフィリエイトへ

コメントを残す