アドセンス審査に通らない!ブログ記事以外にもこんな注意点が!

こんにちは!
かいと です。

トレンドアフィリエイトを始めた初期の頃の難関って、ブログの作成とか色々あると思いますが、何と言っても「アドセンスの審査に通ること」が最大の難関ではないでしょうか?

いくら頑張ってキーワードを選び、記事を書いても、ブロブ記事の中に広告がなければ報酬は発生しません。

何のためにトレンドアフィリエイトのブログを始めたのかって言えば、稼ぐため以外の何物ではないですからね。

アドセンスの審査に通って、アドセンス広告が使えるようになってこそのトレンドアフィリエイトです。


で、アドセンス審査に通るためには、ブログの記事の内容・文字数とか記事の数などいくつか考慮しなければならないことがあるんですが、ブログの記事以外にちょっとしたことで審査に通らないって悩んでいる人を何度か見かけました。

しかも、この”ちょっとしたこと”っていうのが、難しことではなく、知っているか・知らないかだけ差なんです。

もし、アドセンス審査に通らないって悩んている、またはこれからアドセンス審査を受ける予定という人は、ぜひ確認してください。


知らないとアドセンス審査に通らないちょっとしたこと


アドセンス審査に必要なこととしてよく言われる、ブログの記事の内容・文字数とか記事の数といったこと以外に必要な”ちょっとしたこと”とは、
  • お問い合わせページ
  • 運営者情報
の2つが作られて、ブログのヘッダなど目立つところにリンクが貼られているか、という点です。

「なーんだ、そんなことか?」っていう場合は問題ないです。

えっ?って思った場合は、何のことかを説明しますので、アドセンス審査に申し込む前に必ず作業をして下さい。

では、「お問い合わせページ」「運営者情報」とは何かと、その作り方について説明していきます。


お問い合わせページ

まずは、お問い合わせページについてです。

トレンドアフィリエイトのブログには、読者がブログの運営者(つまり、あなた)と連絡が取れるようにしておく必要があります。

それが問合せページです。

そして、ブログのヘッダなど、目立つところにお問い合わせページに移動できるリンクを貼る必要があります

トレンドアフィリエイトではありませんが、このブログにもヘッダに問合せページのリンクを載せています。

【パソコンの場合】



【スマホの場合】


<メニューをタッチすると↓のように問合せへのリンクがある>


これとまったく同じです。


で、問合せページには実際に私あてに連絡が取れるようになっています。


このお問い合わせページも、トレンドアフィリエイトで必要とされているものとまったく同じです。


読者からの問い合わせなんて面倒だと思うかもしれませんが、審査を通ったあともブログには残しておく必要があります。

また、ブログのテーマによりますが、そんなに問い合わせが来るものではないので、心配する必要はないです。


運営者情報

続いては運営者情報です。

これもお問い合わせページと同様、”運営者情報”というタイトルのページを作り、ブログのヘッダなどに運営者情報のページへのリンクを載せる必要があります

運営者情報のページには、あなたの名前(ハンドルネーム、ニックネーム可)と連絡先メールアドレスに加えて、プライバシーポリシーという文章を記載します。


運営者情報のページ自体は、ほぼ決まり文句と言うか、定型的な記載で済むものなので、↓の例を参考に、語尾の”です/ます”や、言葉の順番を入れ替えてまったく同じ文章にならないようにして使ってもらえればOKです。

【運営者情報】

運営者:あなた名前(仮名、ハンドルネーム可)
連絡先:~~★gmail.com(★を@に変えて送信してください)

【プライバシーポリシー】
このブログは、第三者配信による広告サービスを利用し、ユーザー様が閲覧する他のサイト(Adsense 広告のあるサイト、YouTubeなど)の利用状況に応じた広告を配信しています。
そのため、このサイトや他のサイトへのアクセスに関する情報(氏名、住所、メールアドレス、電話番号などの個人情報は含まれません)を使用することがあります。
http://www.google.co.jp/policies/technologies/ads/

このサイトや他のサイトへのアクセスに関する情報が使用われないようにする方法については、以下のサイトを参照し、ご対応下さい。
https://support.google.com/adsense/answer/113771?ref_topic=23402&rd=2

詳しくは、以下のAdsense広告の公式プライバシーポリシーをご覧ください。
http://www.google.com/intl/ja/privacy.html



まとめ

今回はグーグルアドセンスのアドセンス審査を受ける際に、記事以外に
  • お問い合わせページ
  • 運営者情報
をブログに用意することが必要ということを説明しました。

これまで、アドセンス審査が通らないって悩んでいる人が、このケースにあてはまっていたというケースを何回か見ています。

意外に多い話だと思います。


で、実際に、”お問い合わせページ”や”運営者情報”のページをWordpressのブログにどやって用意するのかという点については、私の無料レポートで図解入りで詳しく説明しています。

SEO対策万全で初心者も使いやすいワードプレス(Wordpress)無料テンプレートの紹介&導入方法 現役SEが図解入り解説!

SimplicityというWordpressのテーマを設定するためのレポートなのですが、このレポートの7章にお問い合わせページと運営者情報をブログに用意する手順を詳しく説明しています。

Simplicity以外のWordpressテーマを使う場合でも使える手順ですので、ぜひ活用して下さい。

ブログランキングに参加しています。

読んだよ!って応援クリックしてもらえると励みになります。

にほんブログ村 小遣いブログ ブログアフィリエイトへ

コメントを残す