睡眠時間を削ってアフィリエイトの作業時間にあてるのはあり?

新しいことをしたいけど時間がないという場合に、睡眠時間を削ることを考えたりしませんか?

確かに就寝時間を遅くして睡眠時間を削れば、その分をアフィリエイトをする作業の時間にできますよね。

ですが、ちょっと待ってください。睡眠時間を削るのを前提にアフィリエイトに取組むという考えは、慎重になったほうが良いですよ

%e5%be%b9%e5%a4%9c

睡眠時間を削ることの影響

睡眠時間を短くするということは、慢性的な寝不足になるということですよね。その影響を考えてみましょう。

集中力の低下による弊害

睡眠不足になると集中力が低下するのは間違いないところですよね。

集中力が低下すると、
  • 仕事や家事に集中できず、かえって時間がかかる
  • アフィリエイトの作業に集中できず、効率が悪くなる
  • 仕事、家事、アフィリエイトの作業の質が落ちる
ということが考えられます。

仕事や家事といった日常でやるべきことと、アフィリエイトの作業を、適度な集中力を持ってやるには睡眠時間とのバランスは無視できません

本業や家事もうまくいかず、アフィリエイトもうまく行かないという状態になる可能性が高いです。

続けられない

アフィリエイトの作業は、短期間で終わるものではありません。

「正しい作業」を「継続する」ことが、アフィリエイトで成功するための、唯一無二の方法と言っても過言ではないくらいです。

寝不足とそれによる疲れは、作業が出来なかったり短時間で切り上げてしまったりする原因になるので、「正しい作業」を「継続する」ことが出来なくなってしまいます。

私も学生時代のテストは一夜漬けで何とか切り抜けてきたタイプですが、アフィリエイトというビジネスは、そういう姿勢で取り組むべきものではないですし、成功もできないと言えます。

健康を害す

このケースが最悪ですね。慢性的な寝不足が体に良くないのは誰しも否定しようがない話です。

病気になってしまったら、アフィリエイトの作業はおろか、本業の仕事や家事にまで影響を及ぼしてしまいます。

少しの間、入院したり治療して回復する病気ならまだしも、慢性的な病気になったら今後の人生まで狂ってしまいますよね。

新たな収入を得るどころか、その逆に進んでしまいかねないんです。

%e5%af%9d%e4%b8%8d%e8%b6%b3

健康と良好なコンディションで

もちろん、ここまでの話はアフィリエイトに限った話ではありません。今現在の生活でも寝不足やそれによるコンディション不良はいろんな面で悪い影響があります。

あなたがアフィリエイトという副業に興味をもったのは、副業をすることが目的ではなく、副業で収入を得て、その先の目標・目的を達成したいというのが目的のはずです。

だとしたら、睡眠時間を削る前提でアフィリエイトを始めようと考えないでくださいね。
続きませんし、体を壊します。

健康的、良好なコンディションもアフィリエイトで成功するためのコツなんです。

【関連記事】
副業アフィリエイトをする人の睡眠時間の工夫
アフィリエイトで副業と言うけど時間がない!という人へ

ブログランキングに参加しています。

読んだよ!って応援クリックしてもらえると励みになります。

にほんブログ村 小遣いブログ ブログアフィリエイトへ

コメントを残す